タイルカーペット

部分交換が簡単な床材

犬の整形外科専門医が推奨するのがカーペット。滑らずクッション性がいいので、特に骨が成長する子犬期、筋肉が弱り関節炎になりやすい老犬には最適。またフローリングに比べ歩行時の爪音が気になりません。部分交換も簡単で、フローリング上に後から施工可能なものもあります。爪が怪我しないようカットパイルを選び、洗濯可能なタイプを選びましょう。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0