高めの配膳カウンター

調理中の食材をツマミ食いから守る

ちょっと目を離したすきに、せっかく作ったおかずを食べられてしまうことがないように、中・大型犬の場合は特に、調理カウンターやダイニングテーブルを高めにするなどして、できるだけ物理的に届かないように対策を講じましょう。しつけを頑張ることも大事ですが、悪いことをさせないためには、まず悪さができない状態にすることが大切です。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0