滑りにくい階段

重要な安全管理のひとつ

犬はそもそも階段が苦手なので、やむを得ず階段を使用する場合、床材と同じく、階段も滑りにくい材質を選ぶのが理想。足腰の関節炎を引き起こさないためにも、また、滑って落下して骨折や脱臼をしないためにもとても重要な安全管理のひとつです。後付できるスリップ防止の犬用カーペットを利用したり、滑りにくくなるワックスを塗布するという方法もあります。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0