セカンドハウス

季節毎に快適な場所へ移動

主たるハウスのほかに、別のケージやドッグベッドを置き、セカンドハウスをつくるのもよいでしょう。日向ぼっこ用として冬の暖かな窓辺や、夏は風の抜ける勝手口近く、大勢のお客様が来るときにはリビングではなく人間用寝室の近くなど、気温や状況、犬の年齢、健康具合などに合わせて別の場所を用意してあげるとより安心・快適に暮らせるでしょう。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0