高窓

脱走を気にせず換気できる

犬臭さを室内にこもらせないために、通風・自然換気は欠かせません。高い部分に取り付けるハイサッシなら、開けっ放しでも犬が脱走することがなく安心です。窓の位置は音漏れ(鳴き声)を配慮し、近隣建物の開口部付近は避けたほうがよいでしょう。またジャロジー窓は遮音効果があまり期待できないので注意が必要です。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0
欄間建具

効果的な温度差換気が期待

自然換気・通風は、臭い対策の基本。そこで活躍するのが、地窓+欄間建具。開口部に高低差を設けることで、無風時にも効果的な温度差換気が期待できます。空気清浄機も便利ですが、家全体で通気・換気計画をきちんと行った住まいは、臭いがこもりにくいです。欄間建具は冬の暖房時には閉じることもでき、また視線を遮りながら換気することができます。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0
ECO微気候デザイン(風通し)

人にとっても犬にとっても快適な住まい

建物内の風の通り道を設計するのも大切です。家の中は、小さな空気の流れや熱の交換が目に見えない形で行われています。その仕組みを上手に取り入れることによって、人にとっても犬にとっても快適な住まいになります。防犯性に配慮しながら自然換気ができる設計は、留守番中の犬にも安心でしょう。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0