1階浴室

犬の居場所は浴室の近くに

外に水場の確保が難しく、浴室で犬のお手入れをせざるを得ない場合、浴室は2階より1階に設けたほうがよいでしょう。特に抱きかかえての移動が困難な大型犬の場合、加齢時のことも考えて、犬の居場所は浴室の近くにもうけた方がよいでしょう。

この提案が参考になった人はクリック

  • 参考になった

0