いい住まい研究プロジェクト TOP

トップ > 夏のニオイ・抜け毛対策

dog design home

dog life tips

夏のニオイ・抜け毛対策

080828_toothbrushing

前回に引き続き、みなさまからお寄せいただいた「夏のニオイ・抜け毛対策」のアイデアをご紹介します。

続きを読む

「夏のニオイ・抜け毛対策」みんなの工夫・アイデアをご紹介 (1)の中で、「珪藻土の壁はニオイを吸収してくれる」というご意見を頂きましたので、少しミサワホームから補足説明します。

続きを読む

080825_air_cleaner

アンケートを見ると、夏のニオイ・抜け毛対策はみなさんが本気で取り組んでいるのがわかりました。やはり基本は「ブラッシング」「シャンプー」「換気」「空気清浄機」「消臭剤」「洗濯」「毎日の掃除」でしたね。そんななかユニークな意見を2回に分けてご紹介しましょう!

続きを読む

080818_cleanup1

ブラッシングで抜け毛を取り除きシャンプーして被毛と皮膚を清潔にして体臭を減らしたら、あとは住環境のお掃除をすれば完璧です!

続きを読む

080811_corgi_2

犬の好きな人にとってはその「犬臭さ」すら愛しいもの。取材で「足の裏の香ばしい匂いが好き~」という人にお会いしたことがあり、微笑ましく思いました。「犬臭さ」も人によって許容範囲はいろいろです。

とはいえ、玄関に入ったときにお客様に「犬臭い」という思いはさせたくありませんよね。前回は抜け毛の話をしましたが、今回はもうひとつのニオイのもとである体臭そのものの軽減方法について考えてみましょう。

続きを読む

080804_furminator

今年の夏も暑いですね。1日の最高気温が30℃以上の日が「真夏日」、35℃以上が「猛暑日」というそうですが、本当に連日クラクラするほど暑いです。また、お日様が出ているときは湿度は40~60%くらいになっているようですが、曇りの昼間や夜間は80~90%にもアップ。寝苦しいわけです。

ましてや毛皮のコートをまとっている犬たちはもっと暑いはず。春・秋の換毛期に関わらず毛も抜けます。しかも昨今の室内飼育の犬は、空調のいい住環境にいるので、換毛期がなくなりつつあり、年中いつでも抜ける犬も多いです。

続きを読む