いい住まい研究プロジェクト TOP

トップ >  庭・エクステリアのアイデア > 砂利石なら、泥がつかず雑草防止にも

dog design home

dog life tips

犬たちに思いきり遊べる環境を用意してあげたいという要望は多くあります。敷地に余裕があれば、庭や屋上を利用してドッグランを設置するのもよいですね。

足の裏に泥が付着するのを防ぎたいときは、砂利石を敷きつめるという方法があります。歩くとジャリジャリと音が出るので、防犯効果も期待でき、また深さ5cm程度に敷き詰めると雑草が生えにくくなるので、手入れも楽になり一石二鳥です。

20090409_sunajyari

公園のドッグランで利用されていることも多いバーク材等のウッドチップは、足触りはソフトですが、梅雨の時期にカビが発生したり、虫のすみかになる可能性があるので注意が必要です。

犬は人間と違い体温調節が苦手なため、夏場の熱中症が心配です。樹木やよしずなどで必ず日陰を作り、体調や気温に応じて、快適な場所に移動できるようにしておくことがポイントです。

« 庭・エクステリアのアイデア (1) - 憧れのドッグランの地面は? | トップページ | 庭・エクステリアのアイデア (2) - 脱走対策は何より大事 »

その他の事例紹介